使用する米は宮城では味が違います

宮城
関東近郊の支社や本社の社員食堂で使用する米を選択することが求められています。

コシヒカリ、
秋田小町、
棚田ごはん、
宮城

このように食べて比較すると
味が違います。
赤米と赤米を混ぜます。

仙台牛を堪能できる宮城のステーキ店

コシヒカリと秋田小町の違い。
または、もし赤米なら、赤くしたいです。 。
まあ、コストを削減するのは難しいかもしれません。 。

秋田小町、
個人的に、秋田小町は美味しかった。水分はコシヒカリとは異なります。

棚田米は高価であり、試食するのは間違っています。なぜそれが準備されたのかと尋ねると、私のマネージャーは彼が食べたいと言った。
単なる宮城の濫用ですか? 。

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です