輪になって会話する人が宮城では多い

宮城
思想。

まず、誰もが常にモニターで全員の顔を見ています。
あくびができないので緊張します。

宮城、1つのスピーカーの声を聞く必要があります。
隣の人につまらないとささやくことができません。

飲み会では、国境に入ると2〜3人で輪になって会話する人が多いのですが、それはできませんでした。また、「二人で抜けられない」「二人で二次会する」との交渉はなかった。 ..

通常起こるパターンは、今回は会議のようなもので、私は酔わなかったということです。

宮城の話をしたり、誤って手をつないだりしていないので、健康的な飲み会かもしれませんが、私のような不健康な人にとっては、とても窮屈な飲み会でした宮城

あなたの恋人に接続できない場合は、オンラインに接続できません。

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です