来月から宮城で一人暮らしをする

読みたい宮城が足りなくなっていない限り、世界を捨ててはいけません。
移動中の掃除機

ほこりを布で拭きます

濡れた窓を拭き、空の宮城で磨きます。

もちろん、窓のレールを掃除してください

クローゼットなどを整理すると…ああ、ああ^^;

考えるたびに、なぜ最後の掃除で取っておいたのですか?出てくるの?

その日の午後に休むとき

次男の弟は「来月から一人暮らしをする」と言った。相談はありませんよね?あなたが応答するとき。

相談すれば決定が揺らいでしまうようです。

私の母はそれを聞いています。

宮城は「時々戻ってくる!」と言いました。

弟はあるテレビ局で働いていますが、とにかく夜遅くか朝に戻ってきます。

自分を大事にして下さい!私は言うことができるだけです。

この終わりに私は孤独を感じます。

しかし、男の出発!

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です